アルバム 詳細表示
◆家持彰徳祭
No.4

天平20年(748)国内巡察に出た越中国司大伴家持はめひの売比野(婦負郡)に入り、越の大社鵜坂神社に詣で、神通川で鵜飼を賞でた。
この時詠んだ歌2首が境内と神社裏の神通川堤防に歌碑として建立されている。
鵜坂神社奉賛会では、毎年六月十六日に家持を称えて彰徳祭を行っている。





分田町内会を表示